Digitalyze GAME

Xbox360・PS3・Wii U・PS Vita・PSP(MHP3)のレビューとプレイ動画がメインです。キャプチャ環境とか動画のエンコードとか。新生FF14おもろい。

Modern Warfare 2 Prestige Edition買ったった&プレイ動画

Modern Warfare 2

Call of Dutyシリーズの最新作、「Call of Duty:Modern Warfare 2」がいよいよ発売・・・といっても海外版ですが日本語版なんて待ってられないので買っちゃいました。しかもPrestige Edition。サーマルビジョン付の限定版です。

ついでにキャンペーン序盤とマルチプレイのプレイ動画もうp。
Modern Warfare 2

アメリカのamazon.comで予約して、送料込みで$185.92、10日に発送されて14日に到着しました。UPSは土日は配送してくれないのですが、UPSにヤマト使って土日に届かないかとメールを入れたら返事はないもののちゃんとヤマトで届けてくれましたw

受け取った瞬間、中でガタガタとなったので気になって箱を開けてみるとこの有様wクッションに入れた紙が少なすぎて意味ねぇw
中身を確認したらとりあえず問題はないようでした。

ヤフオクで見たら3万円近い入札があったので開けずに売ってしまおうかと考えていたんですが、いざ到着してみるとうれしさのあまり開けずにはいられませんでしたw


Modern Warfare 2

そして中身。豪華特典の暗視ゴーグルに加え、設定資料集、ソフトの中にはCall of Duty CLASSICのダウンロードコードが入っています。


Modern Warfare 2

台座に番号が記載されています。全部で何個作ったんだろう。


Modern Warfare 2

暗視ゴーグルを使うには単3電池が5本も必要になります。
そしてスイッチを入れると見えるようになります。逆にスイッチが入ってないと全く見えません。

電源スイッチの横に2つのスイッチがあり、暗視と通常を切り替えるものと、画面を白か緑に変えられるスイッチがついてます。


Modern Warfare 2

ここについているダイヤルは何だろうといじってみたらどうやらここでピントを合わせなければいけないみたいです。


Modern Warfare 2

中を覗くとこんな感じ。一応暗視ゴーグルとしての機能はあるようで、暗闇でもしっかり見えます。

この暗視ゴーグルは特典用に作られたものですが、もちろん本物ではありません。アメリカのおもちゃメーカーが作ったもの。
まぁゲームの特典に本物なんてつくわけないですがw

何に使うか聞かれても私にもわかりません。たぶんこれ着けて外歩いたら間違いなく通報される。飾っておくか・・・


オープニングと最初のステージをアップしました。
それとマルチプレイ。

Modern Warfare 2 "Team Player"



Modern Warfare 2 Multiplay "Estate"



キャンペーンもマルチもどっちもとにかく面白い!前作も面白かったですがそれをさらに上回るほど。時間を忘れてやりこんでしまいます。

マルチプレイはかなり進化してると思います。武器やパーク、キルストリークは種類がかなり増えました。キルストリークは今まで3種類しかなかったものが10種類以上あり、解除したものの中から自分で3つ選ぶことができます。中には20キル以上で使えるものも。使う人いるんだろうか・・・

1日やってみて現在のスコアはこんな感じ。

Modern Warfare 2

まだまだマップを覚えてないくらいですが出だしとしてはなかなかいいかも。

期待を裏切らない作品になっていてよかったです。


20091114114825

ステンバーイ


Call of Duty: Modern Warfare 2(輸入版:北米・アジア)Call of Duty: Modern Warfare 2(輸入版:北米・アジア)
販売元:Activision(World)
発売日:2009-11
おすすめ度:3.5
クチコミを見る
Call of Duty: Modern Warfare 2(輸入版:北米・アジア)Call of Duty: Modern Warfare 2(輸入版:北米・アジア)
販売元:Activision(World)
発売日:2009-11
おすすめ度:3.5
クチコミを見る
SHOPPING
PROFILE
BLOG PARTS
このページのTOPへ
ARCHIVES
Copryright(c) Digitalyze [GAME]. All Rights Reserved. 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。