Digitalyze GAME

Xbox360・PS3・Wii U・PS Vita・PSP(MHP3)のレビューとプレイ動画がメインです。キャプチャ環境とか動画のエンコードとか。新生FF14おもろい。

Xbox360 「2010 年秋の LIVE アップデート」 完了

Xbox Live

11月1日秋の大型アップデートが配信されました。
Kinectの発売へ向けたものがメインだと思いますが、他にもいろいろ変わっていたので試してみました。
上の画像の通り、まずダッシュボードのデザインが変わりました。
配置などは変わっていないものの、デザインがかなりすっきりしてシンプルになった印象です。動作も軽くなった感じがします。効果音も変わってる。

Kinect関連についてはまだ発売されていないので確認することはできませんが、Kinectとアバターの連携のために、アバターがアップデートされています。


Xbox Live

Kinectでアバターを動かしたりするため、アバターの体型が若干変わっています。頭が少し小さくなったか、手足が長くなったのか、スリムになりました。
体系に合わせてコスチュームもアップデートするため、アバターの編集をすると最初に上記の画像の通りアップデートが始まります。
古いクローゼットから新しいクローゼットへ移動するようなアニメーション。


Xbox Live

エ、エラー(´Д`;)
何のエラーかよくわかりませんが、一度落として再度ログインしたら無事にアップデートできました。

しかし、いくつか自分で購入したアイテムのサムネイルが表示されず、着用することができません。購入画面で再ダウンロードすることでできるようになりましたが面倒すぎる。


Xbox Live

アイテムの選択は少し見やすくなりました。基本アイテムは特に増えたりはしてないっぽいですが、アイコンに使う背景が今までただのグラデーションだったのがいろんな柄が増えています。



現在のアバターとアイコンはこんな感じ。
トップスはadidasショップで買ったイングランド代表ジャージ、ボトムはadidasのハーフパンツ、靴はadidasのPredator(スパイク)。髪型はアフロ。
ジャージ上下セットで販売してくれたらいいのに。


Xbox Live

もう一つのアップデートがZuneビデオ。いよいよ日本でも動画配信サービスが始まりました。Zuneって元々マイクロソフトが発売したiPodみたいな音楽再生端末だったけどいつの間にかサービスの名称になっちゃってますねw

せっかくなので試しに動画を購入して観てみました。


Xbox Live

タイタンの戦いやグリーン・ゾーンといった最新の映画から、ゴッドファーザーやトップガンなどの懐かしの映画まで、サービス開始にしてはそこそこ揃ってます。100本くらい?
告知画面を見たところ配給会社はBANDAI CHANNEL、Paramount、20世紀FOX、UNIVERSAL、WARNER。
アニメはかなり少ないですがテイルズ オブ ヴェスペリアや劇場版ブレイクブレイドってのがありました。

価格はHDの最新映画が410MSP、少し前の古い映画が340MSP〜210MSP
1MSPがamazoで1.23円、クレジットカードで1.48円くらいなので、最新の映画なら504円〜607円くらい。フルHD単品の価格としては平均的。PS StoreでHDの最新映画が600円なので同じくらい。

しかし、ここで残念なお知らせ。


Xbox Live

試しにグリーン・ゾーンをレンタルしてみたのですが、視聴期限が初回再生から24時間、日本語吹替のみという残念な仕様。
PS Storeでも600円で48時間、英語・日本語音声です。

Zuneビデオしか観れないコンテンツなら別ですが、一般的な映画とかなら買うことはないかなぁ。


Zuneビデオ

ストリーミングについてはとてもスムーズで、長く待たされたり途中で止まったりということは全くありませんでした。画質は再生直後は悪いかなと思いましたが、徐々に画質が上がっていきかなり高画質。おそらく回線速度等に合わせてストリーミングするビットレートを変化させてるっぽい。
購入時にストリーミングかダウンロードかを選べるので回線が不安定ならダウンロードしたほうがいいでしょう。
レジューム再生にも対応しているので途中で再生をやめて後で続きから見ることができます。

24時間ってのは買ってすぐ観ればいいとしても、日本語吹替のみってのはありえないです。てかなんで戦争映画なんてレンタルしてしまったんでしょうwアニメとかにしておけばよかった。
24時間ってのは買う前に確認したのでわかっていたのですが、まさか吹替のみとは思わず、再生中に音声切替はどうやるのか一生懸命探してしまいました・・・

(追記)書いてる途中で気づいた。
日本語音声のみと書きましたが一部の配給会社だけっぽいです。ワーナーとかは英語音声・日本語字幕でした・・・
ユニバーサルと20世紀フォックスは吹替を確認。
全部ではないのでちょっと安心しましたがなぜ選べるようにしなかったんでしょう。


その他追加されたのはファミリー向けの機能。お子様向けの制限や2人分の価格で家族4人が使えるゴールドファミリーパックなど。

ダッシュボードが軽くなったのはいいけど、それ以外はあまり嬉しいアップデートではなかったです。Kinectは買うかわからないし。

SHOPPING
PROFILE
BLOG PARTS
このページのTOPへ
ARCHIVES
Copryright(c) Digitalyze [GAME]. All Rights Reserved. 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。