Digitalyze GAME

Xbox360・PS3・Wii U・PS Vita・PSP(MHP3)のレビューとプレイ動画がメインです。キャプチャ環境とか動画のエンコードとか。新生FF14おもろい。

Xbox360 CRYSIS2をやってみた(プレイ動画)

CRYSIS2

しばらく更新が滞っておりました。3月は地震があったり、いろいろ忙しくて全然更新してなかったのでこれからまた頑張ります。

地震とか?諸般の事情で発売が延期になっていたXbox360/PS3/PC用ソフト「CRYSIS2(クライシス2)」が4月1日に発売されました。
早速キャンペーンとマルチプレイをそれぞれプレイしてみたのでプレイ動画をアップしました。
CRYSIS2

CRYSISは前作もプレイしましたがナノスーツという特殊なスーツを着て人間の限界を超える筋力を発揮できたり、銃弾を防いだり、光学迷彩によって周囲と同化したりできるFPS。
そして当時は相当ハイスペックなPCが必要だった美しいグラフィックも魅力。


CRYSIS2

タクティカルバイザーを使うことで周囲の敵の位置や目的地、武器や補給場所の位置を把握できます。
前作は主にジャングルが舞台でしたが、今回は全く正反対のニューヨークの市街地。スーツの能力を活かしてビル等高低差のある戦闘が楽しめそうです。
前作から3年後という設定で同じキャラクターが登場しますがストーリーはそれほど引き継いでいるわけではないので前作をプレイしていなくても問題なさそうです。
異常気象や疫病によって崩壊しつつある地球にエイリアンが侵略してくるという、なんともタイムリーなお話。


CRYSIS2

キャンペーンをプレイするのにかなり必須なクロークモード。RBを押すと光学迷彩になり、敵に見つからずに進めます。使用中はエネルギーが減っていくので、無くなってしまうと補充されるまで使えません。また、クロークモード中に走ったり、銃を撃ったりするとエネルギーを大幅に消費します。
もう一つ、LBで起動するパワーモードがあり、エネルギーを消費して敵から受けるダメージを軽減できます。

前作にあったスピードとストレングスの機能は省かれたみたい。普通にダッシュすればスピードモードになるっぽい。


f7c347e7.jpg


普通の難易度でプレイしていますがけっこう敵の攻撃がきつい。ほとんど見えないような場所からアサルトライフルの弾がガンガン飛んできます。クロークとパワーを上手く使っていく必要があります。
派手に撃ち合うと援軍がきてきりがなくなるので、クロークでステルスしながら見つからずに進むのが基本。


以下かなり適当な序盤のプレイ動画。





続いてはマルチプレイ。
初回特典のコードを入力するとちょっとだけうれしいボーナスがあります。

1.ボーナスXP
最初からボーナス経験値がもらえて各クラスの装備が可能になります。

2.SCARデジタルカモスキン
SCARをデジカモ柄にカスタマイズするスキン。

3.武器アタッチメント
ホログラムを投影できるアタッチメントが使用可能。

4.プラチナドッグタグ
プロフィールみたいなところに設定できる画像。

まあ無くても特に問題なし。

f7c347e7.jpg


CODシリーズでおなじみのキルストールもありました。3キルではレーダーですが、5キル以上になると上空からレーザー落としたり派手な演出も見られます。
そしてCODでいうところのPerkであるモジュール。経験値を貯めて解除することでナノスーツの能力を強化できます。

マルチプレイの動画を2本アップしました。
ルールはレベル10以下の新兵によるデスマッチ。





最初はどうしてもただ撃ちあってるだけになってしまいますが、モジュールをいろいろ解除したり、スーツの能力を使いこなせるようなると面白くなってきます。エアストンプ気持ちいい。

マルチプレイのシステムは武器やモジュールのカスタマイズとかキルストリークとかかなりCoDっぽくなった感じがします。てかもうCoDのシステムがFPSのスタンダードになってきましたね。

画質を求めるならPC版をおすすめしますが、Xbox360/PS3版ではそれなりの画質。2月に発売したKILLZONE3もプレイしているので、それと比べるとちょっと見劣りしてしまう感じ。
操作方法はコンシューマー向きに簡素化されてます。

CRYSIS 2 USER VOICE ― クライシス2のユーザーレビューを集めたコミュニティサイト

SHOPPING
PROFILE
Author: mayhemrabbit
(メイヘムラビット)
特定のハードを応援する人ではありません。面白ければ何でもいい。
リンクフリー。ご連絡はフォームかtwitterかコメントで。【FF14@イフリート鯖】
PC関連のブログ:Digitalyze [PC]
FF14のブログ:Digitalyze [FF14]
BLOG PARTS
このページのTOPへ
ARCHIVES
Copryright(c) Digitalyze [GAME]. All Rights Reserved. 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。