Digitalyze GAME

Xbox360・PS3・Wii U・PS Vita・PSP(MHP3)のレビューとプレイ動画がメインです。キャプチャ環境とか動画のエンコードとか。新生FF14おもろい。

【新生FF14】大迷宮バハムートに行ってきた



エンドコンテンツを進めています。
武器は光ってないレリック、DL装備8箇所とまだまだではありますが、FCでもエンドコンテンツを進めているメンバーが増えてきたので、先週末と今週末で現在の最終ダンジョンである大迷宮バハムートに行ってきました。
ネタバレ注意。

© 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. FINAL FANTASY XIV
大迷宮バハムートは他のダンジョンとは異なり、第一層から第五層まであり、三層を除くそれぞれの層にボスがいてクリアすることで次の層へ進めるようになります。
また、クリアした情報は記録されるため、PTリーダーが同じなら途中でやめてもまた同じ場所から開始できるようになっています。記録は週一回リセット。


第一層



初のバハですが、前日に自分以外のメンバーで進めており、中ボスの制御システムはクリアした状態から始まりました。最後のボス「カドゥスケス」(通称:蛇)からのスタートです。
構成はナナモモモ黒白学というモンクだらけのパーティw詩人無しでは無理じゃないかと不安がありましたがとりあえずやってみようということで挑戦しました。




六角形のパネルを組み合わせたようなステージで段差があり、段差によってはジャンプでも超えらない場所もあるので事前にしっかり地形を把握しておく必要があります。端を通っていけば戦闘前に奥まで回りこめます。


カドゥスケス

この蛇、攻撃力がかなり高いうえに、時間経過とともにスケールと呼ばれるバフが貯まりさらに攻撃力があがります。通常攻撃が範囲だったりするのでDPSがうっかり前に出てしまうと即死級。タンクの被ダメもハンパないのでヒーラーにもかなり負担がかかるため、近接DPSによる誘発という作業を行います。これはカドゥスケスの背後に回りこむことで後方範囲攻撃を誘発し、その間タンクへの攻撃が止まるため、頻繁に誘発させることでタンクとヒーラーの負担を軽減します。

あと回避力も高いので、命中高めの装備や食事にしたほうがいいようです。私の場合命中は470くらいですが今まで回避されたことは無かったと思います。
逆に危険な場面で苦し紛れにフェザーステップを使ったら回避したっての何度かあったのでけっこう有効かも?

スケール4以上とかが貯まってしまうとどうしようもなくなるので、これを下げるギミックが存在します。
地面のパネルがランダムで光り、そのパネルに乗っているとスライムが沸き、このスライムをカドゥスケスに近づけることでスライムを食べ、HPが少し回復する代わりにバフが消えます。
一人スライムの誘導役を決めておき、ボスのところまで運びます。スライムのHPによって回復量が変わるのである程度削っておく必要があります。遠距離DPSがこの役になる場合が多いですが私のPTではサブタンクが誘導役でやっています。


またHPを3割ほど削ると2匹に分裂します。このときPTを2つにわけ、2匹の距離をとってからそれぞれを全力攻撃。分裂するとHPも攻撃力も半減します。一定時間たつと合体してしまうので、合体する前に倒す方がいいようです。

動画などで見ると分裂後もスライムを食べさせバフを消しながら戦っていることが多いですが、これだと長期戦になってしまい、詩人のいないPTではヒーラーのMPが枯渇してしまいます。
そこで、分裂後はスライムを沸かせず全力で削って倒してしまおうという作戦で行きました。

分裂後はできる限り同時に倒さないと残った方のバフが急速に貯まっていくので、どちらか先に倒したら残ったほうはタンクがマラソン、DPSがそれを追いかけて攻撃。

何度も全滅しましたが次第にみんな感覚を掴んでいきなんとかクリア。
ずっと張り付いて攻撃していたのでTPがかなりきついです。気合を早めに使って後半もう一度使えるようにすることで安定しました。

宝箱からGREED抽選でアラガンスレイヤーイヤリングげっと。



第二層



日を改め、第二層に挑戦、一層のときとは一部メンバーが変わりましたが構成は変わらずナナモモモ黒白学。
近接3人とかクリアした情報ないし、攻略できるのか全く不明でしたが、とりあえずどんな感じか把握するためにも行ってみました。一週間たってリセットされたのでまた一層からでしたが、蛇で一度全滅したものの、かなり安定して倒せるようになりました。

第二層のボスまでは球体の制御システムとの連戦です。基本は第一層のときと似ていますが範囲攻撃がきつい。扇形の逆バージョン(パックマンみたいな形)で安全な場所が少なく、タンクもDPSもそこへ回避すると今度は通常範囲攻撃を食らうという完全に近接不利なステージでした。

ボスは大き目の球体。このボスはアラガンロットという攻撃を仕掛けてきます。PTの中からランダムで一人にアラガンロットのデバフがかかり、15秒以内に他のメンバーに接触して渡さないと全滅という鬼畜仕様。しかもタンク2人とモンク3人がボスに張り付いているので、まともに受け渡しもできないし、範囲避けて沈黙入れてコンボ回してと頭が回らないw
第二層が近接不利な理由を体感しました。
全滅してしまうとまた中ボスから始まるので、結局クリアできず時間切れで終了。このメンバー構成ではクリアの可能性も見出せない感じでした。



そして私は吟遊詩人を始めた・・・・・

(追記)
後日、失敗を繰り返しながらも第二層をクリアしました。
構成はナナモモ黒詩白白(学)。ナイトを除く6人でロット回し。始めた当初は情報量多すぎてもう無理とか思ってましたが、やっているうちに慣れてきて多少余裕が出てきました。

現在4層チャレンジ中です。
やはりここでもトライ&エラーを繰り返して少しずつ前進するしかないですね。


SHOPPING
PROFILE
Author: mayhemrabbit
(メイヘムラビット)
特定のハードを応援する人ではありません。面白ければ何でもいい。
リンクフリー。ご連絡はフォームかtwitterかコメントで。【FF14@イフリート鯖】
PC関連のブログ:Digitalyze [PC]
FF14のブログ:Digitalyze [FF14]
BLOG PARTS
このページのTOPへ
ARCHIVES
Copryright(c) Digitalyze [GAME]. All Rights Reserved. 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。